循環量マックス。でも三重管は超ダサダサ

循環量をマックスにするために、短い三重管を特注していましたが、2週間ほど前に届きまして、現在稼働中です。 笑ってやってください、このダサさ♪ 三重管のアウター管が予定より短くなってしまったのは、実は、水槽を最初に設置したときのアウター管がちょ…

UV照射開始!

365nmという、通常LEDでUVと呼ばれる400nmや390nmよりも極めて度合いの強い中華UV が届きました。 点灯時と消灯時でluxを比べてみると、、、変わんね~!というわけで、いきなり6時間で照射します。こんなやっすいUV LEDで効果が出ちゃったらすごいですが、…

色々チャレンジ中(スキマーエア絞り、循環量増加、プロバイオティクス、スパとUV)

最近の水景 STNが進行していたウスエダを分解したので、ウスエダ養殖場のようになってしまいました。 幸いにしてSTNは止まりました。 ポンプを全開にするとシャバシャバになって汚れが取れなくなってしまうReeflive V-spec 500の吸気パイプにエアー調整バル…

ラボさんでミドリイシ購入。

クーラートラブルによってミドリイシの艶はとても悪くなりましたが、全個体なんとか持ちこたえてくれています。 土曜にコーラルラボさんでミドリイシを2個買ってきました。 先端がブルーなのですが、写真だと分かりにくいです。ピカピカのフサフサです。 ラ…

トラブル2連発食らったが、錫との死闘に勝利した!

大変なことが起こり過ぎて、何から書いたら良いやら。。。 2週間ほど前、ウスエダの付け根がまだらに白くなっているのを発見。この先はエグい映像が苦手な人は見ない方が良いかも。。。 拡大するとコレです。あまりにも不自然に均一な形状が2個あるのがお判…

給餌の力を借りて安定中

ちょっと前に色褪せかけたパイロットミドリイシですが、力業で色を取り戻しました。 パイロットミドリイシの色褪せは、アルカリ度のスイングからくるものと思われたので、アルカリ添加剤の濃度を薄めて、1mlの添加で上げるdKHを約0.3 dKH程度に下げました。 …

次々と襲いかかる刺客

前回の記事が7/5なので、これから書くことは、わずか5日間に起こりました。1.キミドリイシの色が薄くなり、うち一個は部分的に共肉が真っ白になりました。奇妙なのは共肉がハゲることなく、ただ白くなるのです。下の写真の左側のような感じです。 今はミ…

ハゲしい流れに。。。

水流の強化がちょっとしたマイブームだった最近の私。。。最近、調子に乗り過ぎて怒涛の流れを水槽に巻き起こした結果、あまりにハゲし過ぎる水流に、ミドリイシがちょっぴりハゲてしまいました。 こんなクローズされた世界に、水流が強すぎるなんてことはな…

「やらかし」スペシャル

お気に入りの一枚が撮れました。 パイロットミドリイシが入ってから1.5ヶ月なので、まだまだ安定飼育とは行きませんが、今のところは比較的安定しています。 入海後すぐに亡くしてしまったピンクイシですが、海外フォーラムで、深場系は難易度が高く、塩分濃…

ピンクイシ逝く。ブルーイシ来たる。

土曜日にはなちゃんの妹と一緒に、三浦海岸にワラワラ探しの「ワラワラ探検隊」に行ってきました。 ニョロニョロ系のワラワラをいくつか採取したときに、はなちゃんの妹が白とピンクの綺麗な海藻を見つけました。本人の強い希望で自宅水槽へ(右の個体)。な…

カフェドロゼさんでマンマミーア

マンマミーア!(なんてこった!) 練馬区のカフェドロゼさんに2度目の訪問。いつ来ても感激します。 1回目はすごすぎてほとんど記憶が飛んじゃうくらいの衝撃。2回目の今回、色~んなお話をうかがって、自分の中でバラバラだったパズルのピースが少しず…

水流変更

チタニウムヒーターが届きました。 BRSのレビュー動画ではすこぶる安定していることが検証されています。 ですが、米国アマゾンのレビューでは、若干ですが誤差があるとか、スイッチが戻らず崩壊したといったコメントも見受けられたので、念のため動作確認を…

我が家仕様の光について

ピンクイシ追加しました。 なんとなく深場っぽい見た目ですが、知識がないので名称とか性質とかわかりません。ネットで調べた情報、いわゆる深場と言われているものの中でもピンク系は浅場にいることが多いと書かれていましたが、いずれにしても色が薄くなる…

ロブストとマンダリン

最近ふと気づいたのですが、幼かったベビーロブストバタフライが少年になってちょっと凛々しくなりました。下はベビーの頃のロブストです。 で、ここから下が少年になった今のロブストバタフライ。 写真だとわかりにくいですが、たてがみがキリっとして精悍…

ギラギラ緩和すりガラスとDIYボーリング添加剤

先日導入した2台のGrassy Core Reefで、ちょっと実験をしました。 元々LEDのミラーボールのようなチカチカがあまり好きでない私は、何とか緩和できないかと、ある秘策を施しました。それはLED球の前にすりガラスを貼り、光を乱反射させて拡散させるという方…

パイロットミドリイシ観察

リセット後のパイロットミドリイシの調子を注意深く見守っています。 初めてミドリイシをタンクに入れた頃、色が薄くなっていくのを見て、色が揚がっていると勘違いし、そのまま焦がしてしまったことがありました。今では入会直後に色が明るくなると、弱らせ…

リセット敢行+LED照明(グラッシーコアリーフ)導入

完全リセット(全水量、底砂交換)を敢行しました。 やはり、トリトンの問題点は、不純物が混入した場合の対応が難しいことだと感じました。 うちの場合は錫が検出され続けましたが、無換水が前提のトリトンでは、不足する微量元素はピンポイントで添加でき…

トリトン断念→換水システムへ

トリトンで組んだ水槽ですが、トリトンをあきらめて独自路線に変更することにしました。 まずは自動換水にしました。 1.オートトップオフによるROの足し水のための電磁弁を一定時間タイマーで停止 2.ATO停止中にドーシングポンプで3Lを抜き取り(45分間…

ずーっと欲しかった子を迎えました

ブルーハーバーさんに、ずーーーーっと前から憧れていたロブストバタフライが入荷し、迷わず購入。今回4cmのベビーが入荷とのことでしたが、まるで木の葉のようです。 幼魚斑バリバリの本物のベビーです。あどけなさがハンパない。でも~、、、この子はおっ…

色々いじりました。

今日ははなちゃんの妹の友達が水槽を見に来てくれました。まず最初に「これなに?」って言ったのは、ウェーブポンプ。ポンプの中でプロペラが止まったり動いたりするのが気になるようです。そこかいっ!みたいな (^ ^; ミドリイシには触れず。。。魚にも触れ…

ミドリイシの色を濃くする方法

現在の水槽。ミドリイシをいくつか☆にしてちょっと寂しくなりました。 でもちょっと進展もありました。海外フォーラムでSPSを健康にする方法を調べていたら、面白い投稿を発見。貝やエビなどをミキサーでドロドロに挽いてミドリイシに給餌すると健康になると…

最近のマージンドコーラルフィッシュ

我が家のマージンドコーラルフィッシュが手から餌を食べるようになりました。持っているのはアサリの殻に、アサリ、ホワイトシュリンプ、ブラインシュリンプ、フレーク、粒、ガーリック液などを混ぜて塗ったものです。 中央水族館では「西オーストラリア産」…

放流~♪

人口餌に餌付けできてないのに放流しちゃいました。海外のフォーラムで人の話聞いてたら、この子は人口餌だと免疫が弱って死んじゃうよという意見が。。。皆さん貝やらイカやらブラインやらブラックワームやらの生餌、冷凍餌で育ててるんだとか。。。これら…

マージンドコーラルフィッシュ

先日、仕事の合間にふらっと横須賀へ行ってきました。その目的は中央水族館です。ここのおっちゃんが面白い人で、楽しくお話ししてきました。おっちゃんはノリ的には海水魚屋というより魚屋的な感じで、さばさば思ったことを話してくれます。特に関心なのは…

シマヤッコの動画

またまたシマヤッコの動画を撮ってみました。ガラスの苔掃除直後なので色んなつぶつぶが映ってますがご勘弁を。スマホ映像なのでミドリイシの色とかもすごく不自然です。。。 本当は逆さ泳ぎとかも撮りたかったのですが、チャンスに恵まれませんでした。 最…

スイハイ。行って参りました!

現在の水槽の様子。アクアラバーズさんでいくつか購入し、スイハイさせていただいたどにゃさんからもいただいて、一気に増えました。 その、どにゃさん水槽。。。 どーん! ばーん! どかーん! ばこーん! じゃじゃーん! だだーん! ぐおーん! じゅばー!…

シマヤッコの朝ご飯

大抵は自分のテリトリーに他人が入ることを極度に嫌うシマヤッコですが、うちのは先住のピカソクラウンが同じ洞窟に入ってもま~ったく気にしません。 前のシマは、底モノ系の八重山ギンポと争いましたし、今のシマは他の何者の侵入も許さないのですが、この…

ニセモチとホンソメ追加

ちょっと気に入ったお魚を導入。 ニセモチノウオです。 ごく最近まで全くノーマークだったので性格もよく分かりませんが、カラフルで珊瑚水槽にピッタリ。ブサカワ好きな私はとぼけた目つきが好き。臆病なわけでもなく、他者を威圧するでもなく、なんか良い…

全米が泣いた。。。

ついにうちのシマがフレークに餌付きました。長かった。。。入海が10月27日ですので18日間かかりましたね。3日ほど前からフレークを口にしてはペッとしていたので、経験上、あと3日と踏んでいましたが、ビンゴの3日後についに来ました。 まさに「全米が泣い…

絶景の油壺

油壺マリンパークへ行きました。水族館の前に周辺の浜辺を一周。これが大大大正解! 油壺マリンパークの海側をぐるっと回る海岸はすごい絶景ポイントでした。 長い年月を経て浸食されたであろう岩場。雄大な景色です。 あちこちに潮だまりができおり、魚や貝…