読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さようなら元気くん

海水魚

良いこともあれば、悪いこともあります。

 

本日(2012/10/16)、カクレクマノミの元気くんが天国へと旅立ちました。その30分前、それまではひっそりと底砂の上に横たわっていた元気くんが、あえぎ苦しんで水槽内を泳ぎまくっていました。ときには体をくねらせ、墜落する飛行機のように方向を失いながら。

 

助けてあげられなくてごめんなさい。カクレクマノミの飼育。想像より簡単ではありませんでした。

 

元気くん、君のために水槽を16Lのミニ水槽から60cmの水槽に替え、隠れ家を作ってあげようと、中型のライブロックを2個注文したのに。治療薬も今日届くはずだったのに。そのライブロックが届く直前に、君は旅立ってしまいました。今は広い水槽の中に、パクちゃんがひとりぼっちです。

 

とてもかわいそうなことをしてしまいました。どうか安らかに眠ってください。