読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外部フィルターの水勢復活

器具・装置 苔対策 海水魚 水質

外部フィルター、エーハイム プロフェッショナル3を掃除しました。といっても、軽くゆすいで、スポンジを洗っただけですが。

 

かつては400付近を示していたORPが最近350付近まで落ち込んだのは、きっと餌やりのときに停止させ、半日ばかりそのままにしてしまったせいで、一気に苔が爆発したため、と思っていたのですが、どうやら違っていたようです。

 

フィルターを掃除した後、再開させると、びっくりするくらいゴーっと水が排水パイプから噴き出してきました。といっても、これが当初の水流です。実は、クーラー上部でチューブが折れ、そこで水勢が大きく減じられていたのです。

 

フィルター掃除による復活ではなく、掃除をした際に、単に折れ曲がっていたチューブが伸びたことで、かつての水流が復活したのでした。おかげで水面は波打ちまくりです。また水質が改善してくれると良いのですが。

 

ところで、最近お気に入りのオジサン(ヤエヤマギンポ)について、英語でなんて言うんだろう?と調べてみました。

 

Sailfin / Algae Blenny (セイルフィン / アルジーブレニー)

 

直訳すると、藻ギンポ (もギンポ?)、とでも言うのでしょうか。

 

確かによく藻をついばみます。うちの水槽に来てから、若干お腹がぷっくりしました。カメレオンばりの愛嬌のある顔つきといい、超マイペースな行動パターンといい、かなり面白い魚です。