読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブレました。

え~。例の自称「最強ロザイ」の効果を見るために、環境は変えないと言っていました私ですが、思いっきりブレてしまいました。

 

本日、七里ヶ浜から天然海水を採取し、8Lばかり喚水してしまいました。ただし、底砂は掃除していません。やはり最強ロザイの効果を見たいのです。

 

ライブロックを覆う半透明のトロッとした物体(たぶんDinos)の駆除には、天然海水を導入し、生物相の多様化を図るのが良いらしい、という情報を見てから、やっぱりがまんできなくなっちゃいました。

 

もう一つの心配は、ライブロックがデスロック化しちゃうことです。何しろDinosが覆う範囲が広いので、ライブロック内部が酸欠になり、還元濾過程度なら良いですが、硫化水素まで発生させてはたまりません。最強ロザイが本当に最強ならバクテリアが活性化し、Dinosを駆除できるのでは?という推測もできなくはないのですが、しかし、バクテリアの種類が天然海水ほど多様でない状況では、そもそも活性化以前の問題です。以前書いたように、フィルターを半日も停止させてしまったときに、酸欠で多くのバクテリアが死滅し、水槽のバランスが一気に崩れた可能性が高いのです。ですので、今回の天然海水導入は、ロザイの効果うんぬん以前に必要なことだったのかも知れないのです。

 

ってなわけで、Dinosは吸い出し、七里ヶ浜の天然海水投入です。比重が1.025程度あったので、RO水で1.022程度まで薄め、ヒーターで25度程度まで暖めてから徐々に入れました。

 

ライブロックは臭いを確認したところ、今のところ硫黄の臭いはしないので、一安心です。でも!水自体の臭いがあまり良くありません。これは七里ヶ浜の海水のせいではありません。七里ヶ浜の水は全く無臭でした。やはり、例の自称「最強ロザイ」の効果を見るためにわざと喚水しないままにしているせいでしょうか。。。「臭いも臭いの元から除去しますので臭いが消えます」って謳ってるのですが、今のところは???です。

 

それから、ヨウ素殺菌プロティンスキマーから、ヨウ素剤を除去しました。殺菌効果によって、悪玉菌だけでなく善玉菌まで駆除されてしまうことを防ぐためです。今後しばらくは市販のバクテリア剤も入れないつもりです。自然界のバクテリアと競合させないためです。理想論かも知れませんが、結果的に抵抗力のある魚に育ってくれることを期待しています。

 

それにしても、、、水の臭いが良くないので、亜硝酸と硝酸塩のテストを頻繁にしなければなりません。生体に影響が出てからでは手遅れなので、状況次第ではどこかで見切りをつけなければならないときが来るかも知れません。