読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

葉山の森戸海岸

海水魚 海遊び

f:id:hana-smile:20130316142023j:plain

今日は、はなちゃんと、はなちゃんの妹を連れて、葉山の森戸海岸にやってきました。

f:id:hana-smile:20130316142153j:plain

よぉ~し、捕るぞぉ~!

f:id:hana-smile:20130316142612j:plain

潮の引いた岩場は生き物の宝庫です。

f:id:hana-smile:20130316142733j:plain

指を突っ込むとムニュっと吸い付いて気持ちいい磯巾着。

f:id:hana-smile:20130316142943j:plain

カニ、小エビ、ヤドカリ、ハゼっぽい魚など、沢山採れました。ギンポやハゼは同種を入れると激しく争うと聞きますが、この子達はなぜか寄り添っています。

 

ほとんどはリリースしてきましたが、小エビだけは10匹ほど持ち帰りました。ついでに天然海水12Lも。

f:id:hana-smile:20130316143737j:plain

f:id:hana-smile:20130316143746j:plain

「しめた!アシナガモエビ!」と思って連れ帰ったのですが、水槽に入れてみると、どうもちょっと違うみたい。。。以前ヤフオクで入手したアシナガモエビよりも、うんと透明で、模様もちょっと違います。

 

初めてアシナガモエビを飼ったときは感動しました。あっという間に苔や藻を食べ尽くしてくれて、素晴らしい仕事っぷりでした。そのうち残餌の美味さに目覚め、苔をあまり食べなくなり、ホワイトソックス(ペットエコ湘南店に里子に出しました)には5/7を食べられちゃうし、すっかり影を潜めてしまいました。

 

しかし!名前も知らないこの小エビちゃん達、体格も水槽での働きっぷりも、実にアシナガモエビにそっくりです。底砂やライブロックの上で、しきりに手を動かして何かをついばんでいます。どうやらアシナガモエビに匹敵する働き者のようです。

 

当時私とはなちゃんは、アシナガモエビの軍団を忍者部隊と呼んでいました。さあ、今回の新生ニンジャくん達の働きぶりやいかに!