読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひさびさのペットタジマ

ショップ

今日は仕事の都合で蒲田へ。ついでに知る人ぞ知る怪しいショップ、ペットタジマに寄ってきました。

 

相変わらずの、圧倒的な数の魚達。何年掃除していないんだろう?と思われる超熟成された底砂。グリーンFゴールドなのだろうか、大半が黄色いトリートメント状態の水槽。お世辞にもキレイとは言えない店内。

 

今日で2回目ですが、やはり新鮮。噂では問屋を兼ねているらしく、レイアウトには全く気を遣っていない水槽が並びます。とはいえ、普通のショップでは見られない、ものすごい種類の魚達は圧巻です。水族館の海水魚コーナーに勝るとも劣らない種類数ですが、海水魚に甘美な妄想を抱きがちな方だと幻滅してしまうかも。。。

 

ボンさんが飼っているハリセンボンも沢山いたので、よ~く眺めてきました。ってか、この子達、チョ~!!!!カワイイ!!!写真で見るより数倍カワイイです。あの表情、たまりません。でも実際はどうなんだろう?飼ってみないと分からないこともあるだろうし。。。

 

あと個人的にすごくカワイイなぁ~と思ったのはスポットテールブレニー。既にヤエヤマギンポを飼っているので飼えませんが、おちゃめな顔つきが好きです。あとはクマドリカエルアンコウかな。私、オモロな顔した子達が好きみたいです。

 

他にもヤッコ系の綺麗な魚達が沢山いましたが、あまり詳しくない私には名前が良く分かりませんでした。海水魚の王道とも言えるヤッコ達に魅了される人達が多いのもうなずけます。やはり、優雅です。サンゴやイソギンも豊富。

 

最近、個人的に悩んでいる底砂との付き合い方、いじるべきか、いじらざるべきか、ですが、このペットタジマさん、とてつもなく長い期間いじっていないと思われます。砂の中のデトリタス、ハンパないです。でも、魚はきちんと生きているので、硫化水素が大発生というわけではないのでしょう。厚みも相当なものですが、、、

 

どの水槽も豊富な水量の流れを作っている気がします。エアレーションも目に見えてゴォーっとかけている感じです。あと、海藻を伸ばし放題にしているのは、リン酸を消費させるためなのか。。。

 

前回同様、今回も何も買わずに帰宅。このペットタジマさんの素晴らしいところは、やはり陳列の雑さにある、と個人的に思ってます。だって、綺麗にレイアウトされたら絶対買っちゃうでしょ、ってくらいのすごい魚達が沢山いるんですから。でも、とぉ~っても粗雑な、いやいや、現実的なレイアウトによって、妄想が頭をもたげることがありません。はぁ~良かった。ペットショップに行くたび何か買ってたら水槽がパンパンになっちゃうもんね。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村