読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライトスタンドにワイヤー張りました。

器具・装置

f:id:hana-smile:20130408203206j:plain

う~ん、ガラスに苔が沢山です。

 

LEDをぶら下げるライトスタンドにちょっとした工夫をしました。

f:id:hana-smile:20130408203301j:plain

スタンドの上の方に、こんな風にワイヤーを張りました。

 

f:id:hana-smile:20130408203340j:plain

これはワイヤーのテンションを調整する金具。展示会などでボード等を吊すときに使うワイヤーです。アマゾンで620円で買いました

 

f:id:hana-smile:20130408203656j:plain

こんな風にしてクリップの下部をひっかけます。本来、スタンドのフレームが角パイプだったら、こんなことしなくてもクリップがバシッと固定されるのですが、アクアテイラーズオリジナルは丸パイプなので、LEDの重みでクリップが斜めにしか固定できないのです。で、垂れ下がったところから真下にLEDの角度を調整すると、鑑賞する側から見ると、ちょっと眩しいのです。

 

そこでこんな風にワイヤを張って、クリップの端をひっかければ、LED本体が、水槽の中心からやや前面に出て、そこから、鑑賞者とは反対の方向に向けて斜めに照射できるので、まぶしさが若干軽減できる、というわけなのです。

 

f:id:hana-smile:20130408203726j:plain

こ~んな具合にですね。

 

アクアテイラーズオリジナルは、以前使っていたコトブキのスタンドが錆びてしまい、錆が水に混入し始めたために購入しました。ステンレス製というのは大変心強いですし、丸フレームは細くてオシャレです。が、使い勝手はかなりイマイチ。高さも調整できないし。もっと考えて作って欲しかった。というか、私ももっと考えて買うべきだった。

 

さっ、これでカスタムオーダーのLEDをお迎えする準備ができました。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村