読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戦慄の瞬間

コイソガイって、ご存じですか?

 

こんな子です。

f:id:hana-smile:20131023173155j:plain

うちでは「黒柳徹子さん」という愛称で親しまれています。

 

ところが、ある日、おぞましいものを見てしまいました。見てはいけないものを。。。

f:id:hana-smile:20131023173147j:plain

細かい砂の上に落ちて、つかまる物がなく、もがきあえぐ黒柳徹子さん。見てください。このお顔。鼻がデカいのはマガキガイだけではなかったんです。

 

ほぼ宇宙人。ってか、オッサン。しかも相当キテるオッサンの顔。。。まぢ、夢に出そうです。。。

 

くっそぉ~!!!見たくなかったぞ、オマエのそんな顔はぁ~!!!!

(ToT)

 

 

え~。取り直しまして。またまたライブロックのレイアウトを変えてしまいました。少し前に、あくあ12さんのブログで岩組の勉強をし、「あくあの塔(TM)」を参考に、ちょっとマイクロタワーっぽい岩組を作りました。

 

そのときは、こんな風になったわけです。

f:id:hana-smile:20131023174044j:plain

 

ところが、、、、SPSを導入する気マンマンになってしまった私。。。あっけなくレイアウトを再変更。

 

そして現在、こんな感じに。。。

f:id:hana-smile:20131023173138j:plain

テーマは「出来る限りサンゴを沢山置ける棚」です。もう、置く気マンマンです。デザインもへったくれもありません。この狭い60cm水槽で、数が沢山置けりゃ~良いんです。

 

そんなわけで、ただひたすら水平方向にSPS系サンゴ置き場を広げるこのレイアウト。言ってみれば、サンゴを置きたい欲望が炸裂した配置とも言えるでしょう。決して、海水魚がブリッジの下をくぐることなど期待してはおりません!

 

さあ、「あくあの塔(TM)」よろしく、このレイアウトに名を付けるならば、ズバリ!

 

「欲望の門!」

 

。。。。。

 

ブロ友の皆さんが、すげー、さむーい目で見ている予感。。。。皆さん、凍ってませんか?ある意味こっちが戦慄の瞬間?

 

え~。それでは、もとい!

 

小学生のはなちゃんが理解に苦しみそうですので、変更しまして、「アーチ・オブ・ディザイア(邦題:願望のアーチ)」

 

う~ん。。。率直な感想として、このネーミングは、ぜったいに誰も使わないと思います。「あくあの塔(TM)」みたいにキャッチーじゃね~し。

 

ううぅ~、、、、良いネーミングが思いつかね~。。。。

 

「カムカム・サンゴちゃん?」

「ノリノリ・サンゴちゃん?(「載り」にかけてます)」

「サンゴ用M字ブリッジ?」(バカかオレは。。。)

 

やっべ。まぢ、センスねぇや。ダメだこりゃ。。。まあいいや。こんなレイアウト、真似する人、たぶんいね~し。

 

それでは皆さん。ごきげんよう♪

 

追記:上の写真では分かりにくいイソギンの居場所ですが、実は以前と変わっておりません。下の写真は昼間撮影したものです。

f:id:hana-smile:20131024141646j:plain

「イソギンには白色があった方がええんでない?」という先輩達のアドバイスにも関わらず、ブルー系でどこまで行けるかやってみよう!と浅はかなチャレンジをした私。案の定サンゴイソギンが縮小。ハタゴは変わりなし。

 

なので、昼間の数時間、白色がイソギンエリアにあたるようにしました。マックス状態で20cmほどのサンゴイソギンですが、ずいぶんとこじんまりしてしまいました。

f:id:hana-smile:20131024141654j:plain

 

白色を点灯しているついでに、以前、上手く撮影できなかったケヤリムシ「マダムさん」の写真を。

f:id:hana-smile:20131024142307j:plain

マダムさんはブルーLED下よりも白色LED下の方が断然キレイに見えます。私が以前お伝えしたかったのは、気品溢れるこの色だったのです。そっと静かに、たたずむように咲いている姿は、貴婦人そのもの。

 

なんちって♪