読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お部屋の中のはなちゃんの水槽

今日はリビングを掃除しました。といっても、はなちゃんを含めた子供達が4人もいるわが家は、どんなに片付けても所帯じみた感じが否めません。ザクザクっと片付けて、あとはもういいやって感じになっちゃいます。

 

水槽を含むLDKの写真を撮ってみました。はなちゃんの水槽は、こんな位置にあります。

f:id:hana-smile:20150504202355j:plain

f:id:hana-smile:20150504201955j:plain

f:id:hana-smile:20150504202000j:plain

今回の水槽の新調時に水槽台をタモの無垢材にしたのは、このへんの理由なわけです。その他の内装やインテリアとのバランスで、ブラックとか化粧板とかでは、どうも釣り合いが悪そうだったんですね。

 

この位置に水槽を持ってきたことで、ダイニングとキッチンを行き来する家族が水槽を見て、一言コメントをくれる機会が前より増えたのが嬉しいです。

 

南向きの窓の近くなので、苔は生えやすいです。機材とNO3PO4-Xとで、何とかしのげそうな範囲ですので、大丈夫かなとは思ってはいますが。。。ミドリイシにとっては、もしかしたら自然光の充実したスペクトルが良い影響をもたらしてくれるのでは?と思ってみたりしています。

 

f:id:hana-smile:20150504202006j:plain

引き続き好調を維持しているピンクイシ。後ろの、元チャイロイシも、ごくごく僅かにですが、チャイロを脱しつつあるようです。変化の速度はすごく遅いです。

 

f:id:hana-smile:20150504202011j:plain

はっ!ヒーターが写真に入ってしまった!さきほど掃除したときに岩の裏から飛び出していたようです。ヒーターは諸先輩方のご指導により、サンプと本水槽に一本ずついれてリスクを分散しています。キミドリイシですが、微妙にではあるものの復調傾向にあります。

 

f:id:hana-smile:20150504202020j:plain

わが家の人気者、ヤエヤマギンポのオジサンと共に写るオージーサンのミドリイシ。はっ!オヤジギャグを言ってしまった!今度はオーバーサンのミドリイシを、はっ!またオヤジギャグを言ってしまった!

 

コンディションはまずまずのようです。前よりも色は濃くなり、赤紫っぽくなりました。根本が白っぽかったかつての姿もとても美しかったのですが、今はどことなく、フツーっぽい感じになってしまいました。

 

f:id:hana-smile:20150504202026j:plain

この子達も元気なのですが、本日、はなちゃんと相談の上でちょっとしたチャレンジをやってみました。

 

本水槽のオーバーフロー管の、稚魚が吸い込まれてしまいそうな穴がある部分にネットを巻き付け、水流ポンプも稚魚が巻き込まれないようにネットを巻き付け、一匹だけ稚魚を本水槽に放ちました。もしかしたら、本水槽にベトナムブラインを散布して、それで生きていけるのでは?と思ったのです。

 

まず最初にこの子を襲ったのは、水面付近の強烈な水流でした。どーっと流され、ようやく激流を逃れたところで、今度はオジサンにバクっと食い付かれてしまい、慌てて救出しました。

 

オジサンは、よく掃除のために突っ込んだ手をついばみに来ますが、まさかピカソの稚魚ちゃんをパクっとしに来るとは。。。

 

可愛そうなことをしてしまいました。さぞビックリしたことでしょう。サテライトに戻った稚魚ちゃんは、若干元気がなくなってしまいました。まだしばらくはサテライト生活は続きそうです。モリモリ食べて、大きくなって欲しいです。