読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水槽環境、好転!

使用前

f:id:hana-smile:20130318090309j:plain

 

 

使用後

f:id:hana-smile:20130318090327j:plain

 

 

使用前

f:id:hana-smile:20130318090359j:plain

 

 

使用後

f:id:hana-smile:20130318090317j:plain

 

 

何の使用前/使用後かと言いますと、先日、葉山の森戸海岸で採取したイソスジエビ(10匹/60cm水槽)です。トロトロの藻については、若干手でむしったところもあるのですが、それにしても、たった2日の働きとしては凄まじい威力です。

 

それと、誤解のないよう説明します。一枚目の写真のアメーバ状の物体(おそらくDinos)も、イソスジエビの投入前に人力で除去しました。今思えば除去せずに、イソスジエビに任せてみても良かったかなと思えますが、結果オーライです。ではなぜ使用前/使用後、として写真を掲載しているかと言いますと、このDinosは除去しても1日か2日であっというまに復活するんです。ところがイソスジエビがライブロック表面をついばんでいるせいで、全く復活しません。そこがすごいなと。。。

 

f:id:hana-smile:20130318091002j:plain

で、まさかの成果として、底砂まで目に見えてキレイになってきています!マガキガイx3よりもパワフルかも知れない。しかもマガキのように糞もデカくないし。

 

本当にビックリなのは、昼夜を問わず動き回っていることです。そして、現在飼育中のスノーフレークオセラリス、ヤエヤマギンポサンゴイソギンチャクマメスナギンチャク、のどれにも悪い影響を与えず共存できそう、というところです。一部、サンゴには悪影響があった?という記事も見たことがあるので、サンゴ水槽の方は注意が必要かも知れません。しかしいずれにしても、すごいヤツらです。

 

アシナガモエビに勝るとも劣らない、というか、おそらく勝っている、と思います。新生ニンジャ部隊、はなちゃんの小さな海史上最強の生物兵器であるかも知れません。

 

自称「最強ロザイ」の影が薄くなっていきます。先日気付いた水槽の臭いも、今は消滅しています。しかし私の勝手な推測では、七里ヶ浜と葉山の海水導入による生のリアルバクテリアによって分解されたのだろうと思っています。最強ロザイによる現在分かっている効果は、ペーハーが8.2まで上昇した、ということだけでしょうか。。。

 

実のところ、近海の天然海水の導入は、以前ショップからは「キレイじゃないからやめた方が良い」という話を聞いて躊躇していたのですが、今回2カ所の海岸から採取してみて、比重と水温を合わせれば、全く問題がないことが分かりました。そればかりか、一気に臭いが解消された(最強ロザイにはこれができなかった)ということで、水の鮮度が非常に良く、本物のバクテリアパワーがあるのだろうと思うにいたっています。

 

そう思うと、ショップで売られているバクテリア剤って、密閉された容器の中でどうやって酸素を取り込んでいるのだろう?遠方の海から送られる天然海水も、同じく密閉された容器の中で、どうやってバクテリアを生きたまま届けるのだろう?と疑問になってしまいます。あくまで疑問であって、否定はしません。ただわが家に限っては、今後、地物の海水を、機会があればどんどん利用するだろうと思います。そして、これもどこかでブレるかも知れませんが、できるだけ人工的な添加物に頼らずに育ててみようかな?と考えています。