読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イソギンにラクトフェリン&ブライン

海水魚 器具・装置 薬品・調水・餌 病気

f:id:hana-smile:20130408090538j:plain

ラクトフェリン&クロマジェル&ブラインシュリンプの混合飼料を食べさせた直後のサンゴイソギンチャク。触手の付け根がモ~リモリ♪でも30分後には普通の太さに戻ってました。ちなみにスノーフレークオセラリスのマルちゃんの顔面の白いのは水槽の汚れです。

 

こちらが30分後の状態

f:id:hana-smile:20130408092705j:plain

 

f:id:hana-smile:20130408090749j:plain

こちらはもう一匹のサンゴイソギンチャク。同じ飼料を食べさせました。触手はずいぶん短いですが、一時ずいぶん小さくなっちゃったので、これでも回復傾向です。最近、イソギンを元気づけるためにLED2灯の距離を水面から10cm程度にまで近づけて照射していたのが良かったようです。

 

でも!2匹のスノーフレークオセラリスの黒の部分が若干濃くなったような。。。いわゆる色焼けってやつなのでしょうか。。。LEDの照射距離は離すことにしました。昨日オーダーしたLED「ケントロさんスペシャル」が届くまでは給餌でしのぎます。

 

ケントロさんスペシャルの詳細

1w x 12 = 12w

照射角:80度

カラー:青x3、ロイヤルブルーx3、シアンx2、電球色x2、UVx2

配置:

外周8個:青x3とロイヤルブルーx3を交互に、余った2個はシアンx2を対角に。

内周4個:電球色x2とUVx2を交互に。

 

以下が現在うちで使っているハルデザイン Urchin C-1のスペクトル。この照明は、これはこれで気に入ってます。

f:id:hana-smile:20130408091943j:plain

シアンとパープルが弱いです。ってか、パープルほとんど入ってません。今回のケントロさんスペシャルにシアンとUVを入れたことで、イソギンチャクにどんな変化が出るのかが楽しみです。

 

ところでスノーフレークオセラリスのトラちゃんの体表の状態ですが、回復傾向です。どこで付いたのかは分かりませんが、明らかに病気ではなく、傷だったようです。ですが、傷は炎症に発展して病気を呼び込む可能性があるので、引き続きクロマジェル入り飼料で体表の粘膜が維持できるようにしたいと思います。

 

それから、本日、ヤフオクで買った半額のサブストラットプロをフィルター内に投入。エーハイム プロフェッショナル3 2071には、多孔質のサブストラットプロの他に、メックプロという蛇腹状の樹脂濾材が付属していましたが、いまひとつ表面積が小さそうなメックプロは最初から外していました。その代わりに、以前使っていたフィルター内にあったサブストラットプロを移植して使っていたわけですが、それでもコンテナにはまだ若干のゆとりがありました。今回投入した1Lのサブストラットプロがぴったりその隙間を埋めてくれました。リッターあたり450㎡の表面積を持つ多孔質濾材なので、濾過性能としては、かなりの強化になったのでは?と思います。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村