読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まさかのフライング

サンゴ ショップ

今日は、はなちゃんと、はなちゃんの妹を連れて、赤坂サカスで開催されるアクアリウムフェアに行く予定でした。都内のショップといえば、怪しさ満載のペットタジマにしか行ったことがない私。このチャンスに便乗して、都内のショップを回りたい、と画策。

 

もちろん、下心アリです。その下心とは、、、あわよくばミドリイシを買っちゃおうというものです。

 

朝からドキドキの硝酸塩テスト。結果は1ppm。実に惜しい数字です。目標のゼロには達していないものの、前回の測定からわずか3日で2ppmから1ppmまで落としたということで、進捗状況としてはまずまずです。

 

今週中くらいに0ppmまで持って行けそうだから、ミドちゃんには一週間くらい我慢してもらっちゃおうかな♪な~んて甘い考えが頭をもたげます。

 

それに、うちの近所には状態の良いミドリイシを見れるショップがありません。実個体を生で選定できるなんて、なんて贅沢なんでしょう。。。せっかく都内に行くのだから、普段行けないショップに行ってみたい。。。

 

調べた結果、ちょうど良く電車の乗り換えポイントになっている有楽町のペンギンビレッジに寄ってみることに。

f:id:hana-smile:20131102194341j:plain

ペンギンビレッジは有楽町の駅の目の前にある交通会館の地下にあります。小綺麗な店内には綺麗なユラユラ系サンゴは比較的充実していますが、目的のSPSはありませんでした。ちょうど20周年セールをやっていたので、PHテスター(後で淡水用だったことに気付きました!)と水替え用の水温計を購入。10%オフで買えました。はなちゃん達には、カエルアンコウが大うけでした。

 

それにしても、テナントとは言え、こんなに地価の高いところで海水魚ショップとは、、、ちゃんと利益が取れるのだろうか?見たところ、特に価格帯が高いようには見受けられません。オンラインショップの充実度もさほどでもないように見えますし、テナント料を払えるだけの集客が見込める立地ということなのでしょう。

 

f:id:hana-smile:20131102194334j:plain

その後、同じ交通会館のテナントに入っている大阪百貨店で、タコ焼きやいか焼きなんかを立ち食い。この手の甘いソースの香りって、なんて素晴らしいのでしょう!関西系ソウルフードに大満足です。

 

f:id:hana-smile:20131102194328j:plain

初めての赤坂サカス。階段の一部分が電光パネルになっていて、はなちゃん達はキレイ、キレイ、と大喜び。

 

f:id:hana-smile:20131102194321j:plain

アクアリウムフェア。コアなアクアリストでしたら、おそらくこのフェアよりもショップに行った方が楽しいでしょう。けれど、動物好きの子供達には、まあまあなイベントであったようです。女の子組は金魚すくいを満喫。

 

ちょっと驚いたのは、ウミキノコやヤエギン、マメスナ等の生体が袋詰めで、まさかの一袋千円程度の爆安価格で販売しているテナントがあったこと。ただ、イベントは日替わり、とのことなので、明日とあさってにこの企画があるかどうかは分かりません。それと、、、状態の善し悪しは、ちょっとビミョーなんじゃないかな~、と。。。

 

f:id:hana-smile:20131102194314j:plain

赤坂サカスっておしゃれなところですね。。。

 

さて、その次に行ったのが、日本橋の珊瑚堂。このショップはサンゴ8、魚2くらいの比率で、サンゴの充実度が素晴らしい。しかもコンパクトなスペースにSPSがい~っぱい。実は、同じくサンゴの充実度がハンパないと言われるナチュラルとも迷ったのですが、今回は赤坂サカスから近い方を選びました。いつかナチュラルも行ってみたいです。

 

珊瑚堂では、ホームページに掲載されているサンゴも見かけましたが、よくある、写真は良いけど届いてガッカリ的な生体ではなく、本物も写真に負けないキレイさでした。

 

私的に嬉しかったのは、Sサイズのブリードミドリイシが1,500円、SSサイズのブリードミドリイシが1,000円という大変リーズナブルな価格で販売されていたこと!確かに極小ですが、きちんと飼えるかどうか分からない初心者の私には、むしろ非常にありがたい販売形態です。

 

ショップ的には、いわゆる量販店とは一線を画す、とっても真面目な雰囲気です。量販店が真面目じゃないって意味じゃないんですが、イケイケどんどん売っちゃえ売っちゃえではなく、生体と真剣に向き合っている雰囲気が感じられます。はなちゃんはともかく、はなちゃんの妹がショップで騒いでしまったのはマズかったです。小さい子が走り回って良い感じのお店ではありませんでした。次回ははなちゃんと二人でショップデートしたいと思います。

 

ということで、今回は2個体を連れて帰りました。めっちゃ育て甲斐のあるミニミニサイズです。

f:id:hana-smile:20131102194307j:plain

ボンドも持ってないし、どんな風に置いたら良いのかうまくイメージもつかないので、とりあえずは土台ごと輪ゴムでライブロックに固定。貝に蹴飛ばされないようにという配慮ですが、早めにしっかり固定してあげた方が無難かも知れません。

 

f:id:hana-smile:20131102194300j:plain

 

f:id:hana-smile:20131102194248j:plain

入海直後なので全くポリプを開いていませんが、ショップで見たときは、できるだけ元気にポリプを満開にさせていて、かつ色が明るいもの(単なる好み)を選びました。他にももっと素晴らしい個体は沢山あったのですが、維持できる自信がつくまでは、この子達でみっちり修業に励もうと思います。

 

まさかのフライング。吉と出るか凶と出るか。。。